検索:
パチンコ スロット 新台 情報k8 カジノ逆境の中、力強く生きる岩手! 製造業の活路を開く仮想通貨カジノパチンコ戦記 絶唱 シンフォギア 甘 デジ

パチンコ スロット 新台 情報k8 カジノ逆境の中、力強く生きる岩手! 製造業の活路を開く仮想通貨カジノパチンコ戦記 絶唱 シンフォギア 甘 デジ

パチンコ スロット 新台 情報k8 カジノ逆境の中、力強く生きる岩手! 製造業の活路を開く仮想通貨カジノパチンコ戦記 絶唱 シンフォギア 甘 デジ

米国 株 少額 投資k8 カジノ

群馬 県 パチンコ 優良 店 2011年3月の東日本大震災で深刻な被害を受けた岩手県。徐々に復興の兆しは見せつつあるものの、いまだに震災前の状態とはほど遠い状態だ。復興に歩みを進めていくには、津波の被害を受けなかった内陸部での産業振興が重要な役割を果たす。本稿では、主に岩手県内陸部における製造業を中心とした産業事情や震災復興事業について紹介する。

復興半ばの岩手県沿岸部(岩手県陸前高田市)

大津波の中、奇跡的に残った「奇跡の一本松」(岩手県陸前高田市)3次元技術で新しいキャリア創出を

 岩手県内陸部は、盛岡、花巻、北上、奥州、一関といった北上川を軸とした地域に、自動車、半導体、医療など工業系企業が集中する。一方、岩手県沿岸部の産業は漁業や食品関係が比較的多く、工業系は少ない。

 「大津波が来ようとも、また海のそばに住みたいと願う人は結構いる」と話すのは、2010年12月から現在まで「いわてデジタルエンジニア育成センター」(以下、DEセンター)のセンター長を務める黒瀬左千夫氏だ。岩手県と北上市が地域産業活性化事業として取り組むDEセンターは、岩手県内の製造業の競争力強化を目指し、CADやCAEなど3次元技術を駆使する技術者を育成する施設であり、求職者や教育機関、企業に対し教育支援やITツールのサポートなどを格安で提供している。

いわてデジタルエンジニア育成センターセンター長 黒瀬左千夫氏(左)と、同センターのエンジニア 小原照記氏

 同センターでは、沿岸被災地域復興計画の3次元化に取り組んでいる。地元住人に対し、津波のリスクに配慮した街並みや避難経路を3次元CGやシミュレーションで分かりやすく説明するための取り組みだ。図や言葉で説明するよりも分かりやすく直感的に計画の内容を伝え、安心してもらうことが可能だ。

沿岸被災地域の復興計画の3次元化:出典「大槌町東日本大震災津波復興計画実施計画(第2期 再生期)」

 DEセンターは、IT人材開発を事業とする岩手沿岸部の大槌町が拠点のKAI OTSUCHIや、CADベンダーのオートデスクとともに、従来とは違う新たな事業創出に取り組む。他県から3次元CGの仕事を集め、大槌町に在住する技術者に仕事を依頼するというルートを開拓しているという。

 黒瀬氏は、かつて東北リコーで3次元CAD推進の旗振りを務めた人物だ。3次元データ活用による効果や恩恵を体感してきた経験からも、製造業活性のためには「とにもかくにも3次元技術活用」と考えてきた。黒瀬氏は、CADだけではなく、CAE(解析)やラピッドプロトタイプ、DMU、CAT(計測)やリバースエンジニアリング、CAMといった、モノづくり一連に関わる実務的な3次元技術を習得できる教育体制を作り上げてきた。

 同センターには、さまざまな3次元CADやCAE、3Dプリンタ、3Dスキャナーなど最新機器を備え、教育プログラムの受講者には無料で利用できるよう開放している。サポート実務に携わるスタッフたちは、3次元データ関連の技術を幅広く身に付けており、DEセンターを訪れる人たちのレクチャーに当たっている。

 DEセンターの卒業生たちは、岩手県内の企業で着々と実績を作っている。求職者の中には工業高校や大学を出ていない人、業界未経験の人もよくいるが、同センターの教育を経て、CADやCAEを駆使できる設計技術者にきちんと育っていくと黒瀬氏は言う。例えば、製造業未経験の沿岸部の求職者が望めば、3次元技術の実務を学ぶこともできるし、製造業への就職がかなう可能性もあるとのことだ。

岩手県と他地域と共栄したい

 登内芳也氏は2011年の震災発生直後から、本業である流通業の傍らで東北の復興支援に取り組んできた。同氏が群馬県の下請町工場集団「下請の底力」(現在、組織は解散)の仲間と2011年3月に結成した「チームともだち」は2014年3月で3年目となり、「支援」から「共生」にテーマをシフト。「下請の底力」のメンバーは“卒業”し、東北在住の人中心で新メンバーを再構成した。

登内芳也氏

 登内氏は2013年4月から、埼玉県に家族を残して北上市に単身赴任し、北上市役所の復興支援員を務めている。同氏は今、「ふるさと納税」を活用することによる東北の産業活性を計画する。この計画では、「作り手」(生産者)、「売り手(販売者や流通者)、「買い手」(消費者や購買者)、「弱者」(被災者や地域弱者)が満足いく「四方良し」の体制を唱えている。税を納めるのは「作り手」「売り手」「買い手」となり、税で援護するのが「弱者」ということになる。その体制を実現するためには、ふるさと納税が“定期的に”集まる仕組み作りが必要となる。

 北上市役所内では、県外の人たちから定期的に納税してもらえるような魅力的な特典企画を考える会議を何回か開き、幾つか出たアイデアの実現に向けて日々動いているという。楽しいアイデア会議は、職員たちのモチベーションアップにもなっているそうだ。

仮想通貨カジノパチンコマリノス 大人 の サッカー スクール

宝くじ ファミマk8 カジノDLしたSTLデータが無償3次元CADで形状編集できない! どうしたら?仮想通貨カジノパチンコダンバイン 319 継続 率

宝くじ ファミマk8 カジノDLしたSTLデータが無償3次元CADで形状編集できない! どうしたら?仮想通貨カジノパチンコダンバイン 319 継続 率

宝くじ ファミマk8 カジノDLしたSTLデータが無償3次元CADで形状編集できない! どうしたら?仮想通貨カジノパチンコダンバイン 319 継続 率

ビット フライヤー アドレス 確認k8 カジノ

ガール フレンド スロット 実機 1年くらい前は、世間の目のほとんどは、3Dプリンタという機械そのものに向いていて、3次元データについて語られることはあまり多くはなかったと思います。ただし、その状況はここ最近で徐々に変わってきたようです。

 2014年5月末から、アイティメディアの新サービス「3D モデラボ」(以下、モデラボ)が正式オープンしました。このような、3次元データを中心としたコミュニティーを作っていこうという動きが増えてきています。MONOist読者の皆さんの中には、既に登録したという人もいると思います。あ、私もしています。アクティブになるのはこれからですが……(汗)。

 やはりゼロから3次元モデルを作るのは大変です。「ひとまず3次元データをダウンロードしてみたい」とか、「既にあるデータをベースに形を作りたい」とか考える人もいるかもしれません。そういったとき、ダウンロードしてきた3次元データの改造が、実は問題になったりします。私自身も、「既存の3次元データを改造したいけど、うまくできない!」といった相談を受けることが結構あります。

 もちろん、「データを改造する」といえば、「著作権はどうなの」とか「商用利用はどうなの」といった問題もありますが……、今回はあくまで「個人で楽しむ」ことを前提とします。

 CADのネイティブデータや、中間ファイルのIGES、STEPなど多岐にわたる形式の3次元データに対応する「GrabCAD」のようなWebサイトは別として、多くの3次元データ共有サイトでは、「3Dプリンタで、すぐに出力できること」を前提にしたSTL形式での登録や公開が一般的です。これなら、3DモデラーやCADを持っていない人でも、すぐに3Dプリンタで出力できますからね。

 しかし、3次元CADでは、基本的にはSTLのようなメッシュデータは編集できません。無償3次元CAD「Creo Elements/Direct Modeling Express」や「DesignSpark Mechanical」、廉価3次元CAD「MoI 3D」は、読み込みすらできません。無償3次元CAD「Autodesk 123D Design」については、最新版でSTLの読み込みに対応しました。

 これはもう、どうしようもないのか……。しかし、なるべくお手軽な手段で何とかできないものかと、いろいろと手段を模索してみました。

STLデータを直接いじってみたい

 こういう場合、「Metasequoia」(通称:メタセコ)のような3次元CGソフトの出番です。以降で紹介する操作自体は無償版で可能ですが、STLを含むネイティブ以外の形式で保存するには、スタンダード版(5400円)かEX版(1万9980円)のライセンスが必要になるので、ご注意を(関連リンク:Metasequoia 使い方講座(CLIP))。

 今回は例として、あらかじめ用意した眼鏡のフレームのSTLデータを使ってみます。前回も説明しましたが、123D DesignではSTLを読み込めるものの、形状を直接編集できません。取り込んだデータは、下絵や参照として活用するか、ブーリアンの対象にすることぐらいしかできません(図1)。

図1 123D Designで読み込んでみたけれど

 それでは、Metasequoiaで読み込んだ場合はどうなるでしょう。見た目はさほど変わりませんが、こちらでは形状修正が可能です(図2)。

図2 Metasequoiaで読み込んだ様子

 ただし、くれぐれも注意いただきたいのは、STLを読み込んでいるため、四角形のポリゴンではなく、大量の三角形のポリゴンから形状ができていることです。編集が楽かどうかとは別の話です。

 ちなみに、「MoI 3Dで基本形状をモデリングしてから、Metasequoiaで仕上げる」というプロセスは、MONOist「3Dモデリングコンテスト」でも注目を集めた「ボンクラーズ総長」の「カニカマケース」のデータ作成で実証しています。興味のある人はぜひ試してみてください(関連記事:グランプリの栄冠は誰の手に?――「第1回 3Dモデリングコンテスト」結果発表!)。

 さて、MetasequoiaにSTLを読み込んでからどうするか。まず図3のように、眼鏡のパッド(鼻当て)をポリゴンを使って押し出して作ってみました。

図3 パッドを付けた例

 なお、Metasequoiaでは、三角形のポリゴンが今回のデータのように2つ以上連続して存在している場合には、「Subdivision」して丸くすることができないので、こんなに尖っていては、痛そうだという人は、手で接点を移動するなり、この付近のポリゴンを張りなおすなりして、もうすこし丸みを付けてみるとよいと思います。

 次に、真っすぐの眼鏡のテンプル(つる)の先端を少し下側に曲げてみましょう(図4)。

図4 眼鏡のテンプルの先端を曲げてみた

 これで少し耳に沿うようになったでしょうか。

 実はこの操作をする前に、この形状は比較的ポリゴン数が少なかったこともあり、全てを四角形に張り直しています。さらにつるは元のポリゴン数が少なかったため、四角形ポリゴンに張り直した後に、「ナイフ」で切って、ポリゴンの数を増やしています。

 ついでに、少し内側にも曲げてみましょう(図5)。

図5 さらにテンプルを曲げた

 こんな風な操作は比較的簡単に行うことができます。

 今度は、モデラボにアップされていた「TERU」さんの「クワガタ」を使ってみたいと思います。図6のように、Metasequoiaに別オブジェクトとしてクワガタを読み込みます。

図6 クワガタの読み込み

 次に、向きやら位置やらを変更して、ブーリアンを掛けて、眼鏡フレームにくっつけてみました(図7)。この作業は、「123D Design」でもできます。ところでこのメガネ、掛けやすいかどうかは保証しませんよ(笑)。

図7 クワガタで眼鏡を装飾

 ちなみに先ほど、四角形のポリゴンに張り直しました。なので、ここで眼鏡にサブディビジョンを掛けてみました。

図7-2 眼鏡フレームにサブディビジョンを掛ける

 一気に丸くなりましたね。「ナイフ」の入れ方次第で角をもう少しとがらせることもできます。この改造版を3Dプリンタで出力するなら、後はSTLで保存し直せばOKです。

下絵や参照形状にして形状を作る仮想通貨カジノパチンコau ペイ カード 年 会費

ポーカー リストk8 カジノ「町工場にもロボットが普及していく」~産業用ロボット世界シェアNo.1の安川電機(後編)仮想通貨カジノパチンコ冥 灯 龍 の 白 殻

ポーカー リストk8 カジノ「町工場にもロボットが普及していく」~産業用ロボット世界シェアNo.1の安川電機(後編)仮想通貨カジノパチンコ冥 灯 龍 の 白 殻

ポーカー リストk8 カジノ「町工場にもロボットが普及していく」~産業用ロボット世界シェアNo.1の安川電機(後編)仮想通貨カジノパチンコ冥 灯 龍 の 白 殻

小学校 デジタル 化k8 カジノ

パチスロ おそ松 さん スペック 前回は、産業用ロボットのこれまでと現状について、安川電機 東京管理部 広報・IRグループ長の林田歩氏に話を聞いた。

 今回も引き続き林田氏から伺った話を基に、安川電機が見据える“これからの展望”について紹介する。

ヒューマノイド産業用ロボット?

 従来の産業用ロボットというと、大きくていかにもメカメカしい印象があったが、安川電機が2007年に開発した「MOTOMAN-SDA」シリーズは、ちょっと雰囲気が違う。――双腕を備えており、何だか少し、人間らしくないだろうか。

MOTOMAN-SDA10Dまるで人間の上半身のような双腕ロボット「MOTOMAN-SDA10D」。片腕7軸×2 + ボディ旋回1軸と、全体で15軸の自由度を持つ(※提供:安川電機)

 人間っぽいのは外観だけではない。SDAシリーズのラインアップは、可搬重量5kg/腕のSDA5Dから同20kg/腕のSDA20Dまでと、産業用ロボットとしては比較的ローパワー。SDA10Dの大きさは、肩幅(両腕の軸間距離)が53cm、全高(頭部は不要なので搭載していない)が135cmと、ほぼ大人サイズだ。また自由度は片腕7軸と、一般的な産業用ロボットからは1軸増えており、より人間に近い動作が可能となっている。

 人間に近い姿をしているのは、このロボットが“作業者の置き換え”を狙った製品だからである。人間と同じサイズであれば、人間が作業していたスペースにそのまま入って仕事ができる。設備の改修が最低限で済むのは、コスト的にも時間的にも大きなメリットだ。また腕が2本あるため、人間と同じように、両腕を使ってモノを持ったり、持ち替えたりすることも可能だ。まだ100%ではないものの、ドライバーなど、人間用の道具を使うこともできるという。

 人間と同じような作業ができる“高い汎用性”が双腕ロボットの特徴だ。用途としては、家電などの組み立て作業や、物流プロセスにおける搬送作業などが想定されている。

 この1つの成果としては、2011年5月に発表された「自動開梱システム」がある。このロボットシステムは、医薬品工場や食品工場において、双腕ロボットがカッターを使って段ボール箱を開梱し、中身の袋(原料)を取り出して、さらに箱を畳んで置くところまで行えるというものだ。鹿島建設との共同開発により実用化しており、現在施工中の医薬品工場への導入も既に決まっているそうだ。

自動開梱システム段ボール箱の他、紙袋の開梱も可能。産業用ロボットがこんなことまでできるようになった(※提供:安川電機)

 こういった開封作業は単調で重労働であるため、自動化が望まれていたが、箱の種類が多かったり、動作が複雑だったりする問題があって、これまで自動化が難しかった。このシステムの場合、開梱作業に要する時間は人間と同等だが、ロボットは24時間稼働が可能であるため、人件費の削減が期待できる。今後、さまざまな工程でこうした適用例は増えていきそうだ。

創立100周年に向けた「2015年ビジョン」

 同社は双腕ロボットのMOTOMAN-SDAシリーズと、その単腕バージョンといえるMOTOMAN-SIAシリーズを“新世代ロボット”と位置付け、従来、あまり自動化が進んでいなかった産業分野への展開を進める構えだ。

 SIAシリーズは、従来と同じ垂直多関節ロボットであるが、違うのは、このロボットも“7軸”であるということ。一般的な6軸ロボットに比べ、増えたのは1軸だけだが、追加された7軸目(E軸)は人間の腕でいうと“肘”に相当し、腕をねじらせることが可能だ。7軸になると、作業エリアがロボットアームの手前側に拡大するため、設備全体をコンパクトにできるメリットがある。

 従来型の産業用ロボットとのポジショニングの違いについては、同社が創立100周年に向けて策定した「2015年ビジョン」のWebサイトを参照してほしい。少子高齢化社会の到来、そして労働力不足が懸念される中、ロボットへの期待は高まっている。産業用ロボットを中核としつつ、単能工型から多能工型への転換を図り、サービス業にまでロボットを普及させるのが狙いだ。

 MOTOMAN-SDA/SIAシリーズは、そのための第一歩である。将来的にはさらに多機能化を進め、もっと人間の身近なところで活動できるようなロボットを開発していく。

関連キーワードロボット開発 | ロボット | 安川電機 | ものづくり | 再検証「ロボット大国・日本」職人と双腕ロボットがモノ作りに励む日が!?仮想通貨カジノパチンコ無料 ゲーム サイト pc

ラッキー ニッキー 初回 ボーナスk8 カジノ「IoT時代を本格化するにはアプリが足りない」――IoT基盤の本命目指すPTC仮想通貨カジノパチンコ忍者 ハットリ くん 科学 忍法

ラッキー ニッキー 初回 ボーナスk8 カジノ「IoT時代を本格化するにはアプリが足りない」――IoT基盤の本命目指すPTC仮想通貨カジノパチンコ忍者 ハットリ くん 科学 忍法

ラッキー ニッキー 初回 ボーナスk8 カジノ「IoT時代を本格化するにはアプリが足りない」――IoT基盤の本命目指すPTC仮想通貨カジノパチンコ忍者 ハットリ くん 科学 忍法

god88 casinok8 カジノ thingworx

パチスロ 麻雀物語2 天運招来 米国の大手PLMベンダーであるPTCは2014年6月15~18日(現地時間)、米国マサチューセッツ州ボストンにおいてユーザーカンファレンス「PTC Live Global 2014」を開催(関連記事:IoTがもたらす“月の陰”でもつながる価値――「戦略転換が必要」とPTC社長)。基調講演では、新たに買収によりPTCグループに入った米ThingWorx社長のラス・ファデル(Russ Fadel)氏が登壇し、IoT(モノのインターネット)時代が到来する中、同社の強みについて訴えた。

 PTCは2013年12月にThingWorxの買収を発表(関連記事:PTC、「モノのインターネット」向けアプリプラットフォーム開発企業を買収)。IoT市場への本格的な参入を明らかにしている。今回のPTC Live Global 2014はThingWorx買収後初めてIoTに関連する戦略の全体像を訴える場として注目を集めていた。その中で基調講演に登壇したファデル氏はIoTの可能性とともに「IoTを本格化させるにはアプリケーションが足りない」と強調した。

ファデル氏ThingWorx社長のラス・ファデル氏

 ThingWorxは2009年に創業。創業の理念はとにかく“IoTプラットフォームにより開発を簡単にしたい”ということだったという。

 「インターネット接続デバイスの普及が2010年に70億台だったのが、2020年には500億台、さらに2035年には1兆台に達するといわれている。しかし、IoTを活用するにはさまざまなアプリケーションが必要になる。誰もそのアプリケーションの重要性には触れていなかった。例えば500億台のデバイスが普及した時に必要なアプリケーションは500万個で、1兆台の場合は1億個だ。IoTの普及にはアプリケーション開発が足りず、この開発を容易にする必要があると考えた」とファデル氏は語る。

IoTIoTを取り巻く環境予測。緑が人口、青がインターネット接続デバイスの普及数、黄色がその際に必要だと見られるアプリ数(クリックで拡大)IoT開発期間を低減しイノベーションを誘発

 そこで、IoTアプリケーションの開発基盤として、アプリ開発を簡単に行えるようにしたのがThingWorxだ。IoTではまず、センサーデバイスから得たデータをネットワークを介して通信し収集することになる。しかし、アプリケーションの開発ツールは一般的なものしかなく、それぞれを修正しながら使っているという状況が多かった。これらの開発ツールはIoTに最適化されているわけではないので、開発工数が増え、それに伴い開発期間や開発コストが掛かり、IoTへの取り組みが限定される要因になっていた。これらをIoTに最適化された開発基盤とすることで、開発のコストを下げ、IoTへの参入を容易にしたことが特徴だ。

ファデル氏「開発工数を下げることはイノベーションのサイクルを早めることにつながる」と語るファデル氏

 またシステム開発にはモデルベース開発を利用しており、開発期間は従来に比べ「10分の1に短縮することが可能だ」とファデル氏は語る。実際に小規模のものであれば最短で3週間程度でIoTを活用可能としたケースもあるという。

 「開発期間やコストを大幅に低減できるということは大きな価値を持つ。まず市場のニーズに応じた製品を素早く提供できるようになる他、開発コストが限りなくゼロに近づけば、アイデアをそのまま具現化できるのでイノベーションをより多く起こせるようになる」とファデル氏は語っている。

ThingWorx領域ThingWorx領域IoTの開発に必要なもの(左)と、その中でThingWorxが「IoTプラットフォーム」としてカバーする領域(クリックで拡大)

 また製造業で導入するには2つのアプローチがあるとファデル氏は指摘する。「1つは現在の製造業の機器を“つなぐ”ことでオペレ―ションを改善するアプローチ、もう1つは製品にIoTを組み込むことで新たなビジネスモデルを創出するというアプローチだ」とファデル氏は語っている。

ThingWorx 5.0をリリース

 また、新たに2014年6月16日(米国時間)には、新バージョンである「ThingWorx Platform v5.0」もリリース。ThingWorxサーバ連携機能により、クラウド、オンプレミス、ハイブリッドや、オンデバイスでの展開が可能となった他、効率的な通信プロトコル「AlwaysOn プロトコル」などを採用している点が特徴だという。

Thingworx5ThingWorx Rapid Application Development Platform v5.0の画面イメージビッグデータを活用してどう勝ち残るか――「製造業ビッグデータ」コーナーへ「製造業ビッグデータ」コーナー

製造業におけるビッグデータ活用とは? ――。ビッグデータ活用による新たなビジネスチャンスの創出に大きな注目が集まりますが、その新たな価値は製造業の現場でどう生きるのでしょうか? 「製造業ビッグデータ」コーナーでは、製造業ならではのビッグデータ活用の最新情報をお伝えしています。併せてご覧ください。

関連キーワードアプリケーション | Internet of Things | 開発基盤仮想通貨カジノパチンコau ウォレット メリット

パチンコ ゲーム センターk8 カジノ要介護者の情報を地域で共有、日立製作所のクラウド型ケア支援ソリューション仮想通貨カジノパチンコ雀 魂 友人 戦 観戦

パチンコ ゲーム センターk8 カジノ要介護者の情報を地域で共有、日立製作所のクラウド型ケア支援ソリューション仮想通貨カジノパチンコ雀 魂 友人 戦 観戦

パチンコ ゲーム センターk8 カジノ要介護者の情報を地域で共有、日立製作所のクラウド型ケア支援ソリューション仮想通貨カジノパチンコ雀 魂 友人 戦 観戦

パチスロ 動画 撮影k8 カジノ

スロット デビルマン 悪魔 復活 日立製作所は2014年6月10日、地域の介護・医療機関などで要介護者情報を共有できる「地域包括ケア支援自治体クラウドソリューション」の提供を7月1日から開始すると発表した。

 今回同社が提供を開始するソリューションは、日立製作所と子会社の日立産業制御ソリューションズ、日立メディコが連携し、2013年7月から2014年3月に実施した茨城県笠間市での試験導入の実績を基に開発されたもの。これまで自治体や地域の医療機関、薬局、介護事業者などが個別に蓄積・把握・利用していた情報を、高いセキュリティレベルを有したクラウド型の情報連携基盤で一括管理し、関係者で情報共有を図る。要介護者の緊急連絡先や要介護認定状況、健康診断結果、ケアプラン、お薬手帳、現在の病状などを、家族や自治体、医療機関、救急隊、介護事業者などがインターネット経由でパソコンやタブレット端末からリアルタイムで閲覧できるようにする。

高度なセキュリティを備えるphoto地域包括ケア支援自治体クラウドソリューションの概要図(クリックで拡大)

 複数の個人・団体間で要介護者の個人情報を扱うため、高度なセキュリティ機能を搭載している。例えば、要介護者本人の意思やシステム運用者のアクセス権限管理ポリシーに合わせた情報公開範囲の詳細設定や、SSLと日立製作所独自の暗号技術を組み合わせた二重暗号化通信、GPSによる指定場所以外での利用制限などだ。公衆回線であっても情報共有の安全性が高いという。

 このソリューションを使うことで、迅速に情報を把握でき、救急医療の質の向上や、自治体職員・介護事業者の負担軽減、業務の効率化などにつながるとしている。

「医療機器ニュース」バックナンバー 有機化合物に関する定量NMR法がISO 24583として発行血液中の病因タンパク質を効率的に吸着するナノ細孔繊維を開発使い捨てカイロ技術を活用して手術用スコープの曇りと汚れを解消内視鏡検査動画から大腸ポリープ候補の検出を支援するソフトウェアを発売FAのノウハウを再生医療機器領域へ、3D細胞製品の実用化に向けて共創手術室の稼働率を向上する、手術スケジュールの自動作成ソリューション高画質で手術映像を録画する4K医用レコーダーを発売皮膚上や体内に埋め込んで使用できるセンサー用極薄伸縮性導体を開発BioHEAとレーザー金属AMを組み合わせて、生体骨のような新材料を開発天井全体に無影灯の機能を持たせる天井照明型手術室を開発関連キーワード日立製作所 | 介護 | 医療 | クラウド | 自治体 | 運用管理 | 支援 | クラウドコンピューティング | セキュリティ | 一元管理 | 医療機器ニュース仮想通貨カジノパチンコj2 展望

パチンコ セグk8 カジノ機能安全は技術者であれば必ず具備すべき普通の技術である仮想通貨カジノパチンコcoca cola world ranking

パチンコ セグk8 カジノ機能安全は技術者であれば必ず具備すべき普通の技術である仮想通貨カジノパチンコcoca cola world ranking

パチンコ セグk8 カジノ機能安全は技術者であれば必ず具備すべき普通の技術である仮想通貨カジノパチンコcoca cola world ranking

米国 投資k8 カジノ 機能安全は技術者であれば必ず具備すべき普通の技術である

スロット カウンター 取り付け 2014年6月17日、東京都内で、MONOistオートモーティブフォーラムが主催する、自動車向け機能安全規格ISO 26262をテーマにしたセミナー「もう待っていられない! ISO26262対応をいかに進めるべきか」が開かれた。

 本稿では、日本自動車研究所(JARI)でITS研究部次長を務める小谷田一詞氏による基調講演を中心に、同セミナーをリポートする。

全社上げて安全文化を構築すべし

 小谷田氏の講演タイトルは、「機能安全は、技術者として当然持つべき『コアコンピタンス』である」。同氏は講演の中で、機能安全の本質や開発現場での機能安全活動に対する考え方、取り組み方などを示した。

JARIの小谷田一詞氏

 小谷田氏と言えば、2012年のMONOistオートモーティブフォーラム主催のISO 26262セミナーでも基調講演を務めている。その際には、JARIに転籍する以前の大手電機メーカーでの経験などを中心にした講演を行っている(関連記事:プロセス改善あっての機能安全、ISO 26262はツールにすぎないことを理解すべし)。

 今回の講演で小谷田氏は、冒頭で前回のセミナーから2年間の活動を振り返りながら、「ISO 26262は品質を向上させるためのプロセス改善活動であり、あくまでも車両が安全であることの説明責任を果たす道具でしかない。日本人の性格かもしれないが、ISO 26262に準拠することが機能安全活動だと思い込んでいる人が依然として多い」と述べた。

 また、「機能安全活動で成果を上げるには安全文化が重要だ」と指摘し、経営トップ以下、全社員でプロセス改善活動に取り組む土壌づくりが大切であると強調した。それには、開発現場における活動を尊重することが重要であり、個人のスキルレベルを向上することが、会社全体のスキルアップにもつながるという。JARIは、企業の安全文化を構築するための第1ステップとして、「入門コース」から「技術者コース」、「アセッサコース」といったレベルに応じた教育プログラムを用意している。中でも、「安全文化構築にはトップダウンでの取り組みが不可欠である。そういった意味で経営者・管理者向け教育が重要だ」(同氏)という。

 もう1つ、小谷田氏が指摘したのが、組み込みシステム分野におけるクオリティマネジメントシステム(QM)の考え方である。例えば、組み込みシステムでは開発を担当する工程が細分化されすぎて、システム全体を俯瞰(ふかん)して見ることができる技術者がほとんどいないというのが現状だ。車両レベルでの機能安全が求められている中で、「顧客の目線で安心を与えられているのか」(小谷田氏)という疑問を投げ掛けた。

 ISO 26262は、車載電子システムで起こりうるさまざまな障害を想定し、それを避けるために達成すべき安全度レベルを、ASIL(Automotive Safety Integrity Level)として4段階(A~D)で表現している。そして、主にランダム故障となるハードウェア故障だけでなく、ソフトウェアのバグによるシステマチック故障も含めた残存リスクについて、「設計」や「教育」、「開発プロセス」といった安全機構を用いて、「社会的に許容されるリスク領域」まで下げることが機能安全活動の目的である。

 つまり、故障率を改善するなど定量的なアプローチで信頼性を向上しつつ、それでも回避できないリスクに対して定性的な安全性を担保し、顧客満足度を高めることが機能安全の本質なのだ。小谷田氏は、「機能安全活動は、こういったQMをベースとしたものでないと砂上の楼閣となる」と話す。

リスクを回避するために、定められた車両の安全度レベルを達成することで、社会的に許容されるリスク領域まで下げていく(左)。そして機能安全活動はQM活動がベースとなる (クリックで拡大) 出典:JARI

 小谷田氏は、組み込みシステム分野の開発現場における課題にも触れた。「組み込みシステムの開発では派生品開発が多く、それが安全文化を推進するための弊害となっている」(同氏)というのである。例えば、開発現場の状況として、押し付けのテンプレート開発が多く、過去のドキュメントが保存されていない。工程管理が十分ではなく、設計書には更新履歴が記載されていないことも多い。最終設計に至った経緯、設計コンセプトなどの説明がないケースもある。

 また、まずソースコードを記述してから、とりあえずブレッドボード上でその動作を確認したいというソフトウェア技術者の習性が問題になることについても指摘した。こういった開発手法では、機能安全に関する討論を十分に行うことはできない。この他、割り込み処理を行ったときこそシステムエラーが発生する確率は高いので、ソフトウェア開発時であってもタイミングチャートの作成が必要になる、といった点を挙げる。「このような現状で、機能安全が求めているプロダクトの安全は担保することができるのか」と警鐘を鳴らす。

ISO 26262対応に悩む技術者への提言

 小谷田氏はこうした現状を踏まえて、ISO 26262対応に悩む技術者に幾つか提言を行った。

技術者は自ら活動した成果物に対して、その設計コンセプトや開発プロセスを説明する責任がある市場で顕在化したバグは開発者自身のスキルを超えたものである。だからこそ、自らの非を認めるとともに、新たにチャレンジするためのチャンスと考えるべき自分の担当部分だけ満足できる成果を出すのではなく、システム全体を俯瞰する商品目線が必要設計する場合に、正常に動作するように開発するのは当然で、全体の80%は異常が発生した時の処理について考えることが必要

 そして、「ISO 26262は、安全を確保していることの説明責任を果たす道具であり、機能安全は技術者であれば必ず具備すべき普通の技術」(同氏)と結論付けた。

安全要求や安全コンセプトを正しく理解する仮想通貨カジノパチンコプロ 野球 広島 対 ヤクルト

スロ 2chk8 カジノエプソン製インクジェットプリンタがAmazon Alexaに対応仮想通貨カジノパチンコレア 台

スロ 2chk8 カジノエプソン製インクジェットプリンタがAmazon Alexaに対応仮想通貨カジノパチンコレア 台

スロ 2chk8 カジノエプソン製インクジェットプリンタがAmazon Alexaに対応仮想通貨カジノパチンコレア 台

仮想 通貨 個人k8 カジノ

バイナンス 買い方 エプソンは12月5日、同社製インクジェットプリンタのAmazon Alexa対応を発表、本日からAlexaスキルストアで「Epson Printer」スキルの提供を開始する。

 「Epson Printer」スキルを有効にした状態で Alexa搭載スピーカーに話しかけることで、各種コンテンツのプリントを行うことが可能だ。現時点では印刷可能コンテンツとして、デザインペーパーやカレンダー、ノートなどのテンプレート素材の他、Alexaに登録された“買い物リスト”“やることリスト”などの印刷を行うことができる。

photoプリント可能なテンプレートの例

 対応機種や条件などについてはこちらを参照のこと。

関連キーワードAIアシスタント | Alexa | インクジェット | プリンタ | 印刷仮想通貨カジノパチンコ日本 代表 中島

独自 ブロック チェーンk8 カジノ電気二重層キャパシタ専用の充放電テスター、HEV向け試験規格にも準拠仮想通貨カジノパチンコジャン ナビ 途中 退出

独自 ブロック チェーンk8 カジノ電気二重層キャパシタ専用の充放電テスター、HEV向け試験規格にも準拠仮想通貨カジノパチンコジャン ナビ 途中 退出

独自 ブロック チェーンk8 カジノ電気二重層キャパシタ専用の充放電テスター、HEV向け試験規格にも準拠仮想通貨カジノパチンコジャン ナビ 途中 退出

クラーケン ビット コインk8 カジノ

スロット 朝一 台 選び 菊水電子工業は2011年12月、電気二重層キャパシタの充放電試験専用のテスター「PFX2400シリーズ」を発表した。ハイブリッド車(HEV)の回生ブレーキなどの用途に用いられる電気二重層キャパシタの試験規格JIS D1401に対応したことを特徴とする。1チャネルにつき、1個の電気二重層キャパシタ(定格電圧5V以下)の試験が可能だ。充放電電流が5A以下のチャネルを12個備える「PFX2411」、同35A以下のチャネルを4個備える「PFX2421」、同70A以下のチャネルを2個備える「PFX2431」、同140A以下のチャネルを1個備える「PFX2441」の4機種をそろえた。税抜き価格は、PFX2411が220万円、PFX2421が120万円、PFX2431とPFX2441が100万円。

 PFX2400シリーズは、JIS D1401などで規定されている、静電容量測定や内部抵抗測定、充放電効率測定、充電・放電積算電力測定などを実施する機能を備える。サンプリング速度は1msもしくは100ms。1msのサンプリング速度を実現するために、ホストPCとの通信にLANを採用している。また、全チャネルが独立して動作するので、特性の異なった電気二重層キャパシタが混在した試験を行える。

 なお、各機種の試験対象となる電気二重層キャパシタの容量の目安は以下の通り。PFX2411は、メモリバックアップ用電源や玩具など向けの0.1F以上の製品。PFX2421は、コピー機やUPSなど向けの0.5F以上の製品。PFX2431は、エレベータ、HEV、電動フォークリフトなど向けの1F以上の製品。PFX2441は、風力発電システムやハイブリッドバス/トラックなど向けの2F以上の製品となっている。

仮想通貨カジノパチンコラグビー 視聴 方法

ブラウザ ゲーム スロットk8 カジノサードウェーブデジノス、3年修理保証を標準付属した法人向けサーバなど4製品仮想通貨カジノパチンコレバレッジ 取引 ビット コイン

ブラウザ ゲーム スロットk8 カジノサードウェーブデジノス、3年修理保証を標準付属した法人向けサーバなど4製品仮想通貨カジノパチンコレバレッジ 取引 ビット コイン

ブラウザ ゲーム スロットk8 カジノサードウェーブデジノス、3年修理保証を標準付属した法人向けサーバなど4製品仮想通貨カジノパチンコレバレッジ 取引 ビット コイン

csgo depositk8 カジノ

パチスロ 中古 レトロ サードウェーブデジノスは2月23日、法人向け1Uラックマウントサーバなど計4製品を発表、本日より販売を開始した。いずれも標準で3年の修理保証が付属するほか、基本構成時で受注より最長5日の短納期を実現しているのも特徴だ。

photophotophotoRS3113-LAS(左上)、RS3113-SP1(右上)、TS3113-MH4(下)

 ラックマウント製品としては、中小企業向けとなるエントリー1Uラックマウントサーバの「RS3113-LAS」、高信頼パーツを採用し耐久性を高めた1Uラックマウントサーバ「RS3113-SP1」の2製品を用意。RS3113-SP1は冗長化電源を内蔵するほか、データセンターグレードのIntel製SSDを標準装備しているのが特徴となる。価格はそれぞれ19万8000円から/47万5400円から(税別、以下同様)。

 デスクトップサーバモデルには、キューブ型筐体を採用したコンパクトモデルの「TS3113-MH4」を用意。省スペース設計ながらホットスワップ対応ベイ4基を利用可能となっている。価格は17万円から。

photoTW1213-MW1

 ほか、Core i7-6800K搭載のエントリーワークステーション「TW1213-MW1」もラインアップ。グラフィックスカードとして標準でQuadro K620を搭載、カスタマイズによりQuadro M2000/M4000/M5000などの搭載やメモリ増設(最大128GB)なども行える。価格は30万7200円から。

関連キーワードラックマウント | 法人ビジネス | サードウェーブデジノス | ドスパラ | Quadro | 企業 | 冗長化 | SMB仮想通貨カジノパチンコプロ 野球 ミッキー

業界連盟:k8 カジノ オンカジ エルドア k8 カジノ 無料 パチンコ アリア 新台 k8 カジノ パチンコ k8 カジノ パチンコ k8 カジノ パチンコ | Feed | RSS | sitemap.html | Sitemap